2014年11月

装束劇 源氏物語「加冠の儀」

源氏物語は世界最古の長編小説で、日本はもとより世界中の人に愛読されています。 きものの原点は、源氏物語に登場する十二単や束帯です。 この度の上演では、産湯の場面での白の十二単・鳴弦の所作、加冠の儀では光源氏が童の装束から…