学院長のブログ

年末のご挨拶

年末のご挨拶
令和2年はコロナに明け、コロナに暮れる一年でした。 様々な行事は中止になり、注意を払って少人数での行事をささやかに実施いたしました。 12月に行事を行いました。その時の様子を写真でご紹介いたします。 12月5日、髙倉流の…

七五三「きもの救急隊」ボランティア

七五三「きもの救急隊」ボランティア
子供の健康で無事な成長を願う七五三の着くずれ直し「きもの救急隊」も今年はコロナ感染拡大で無理かと思っておりましたが、神社様のおすすめもあり出動させていただきました。 予想に反するお詣りの人達で、子供に対する親の愛情をひし…

11月15日は「きものの日」

11月15日は「きものの日」
11月15日は、日本の民族衣裳であるきものの普及を願う「きものの日」であり、又、子供の健康で無事な成長を願う「七五三詣り」、地域で子供の成長を見守る「家族の日」でもあります。 15日を記念して例年は全国で一斉に「きもの一…

マスクをつけて 第5弾

マスクをつけて 第5弾
マスクをつけての生活が続きますが、工夫をすれば楽しむこともできますね。 11月15日は「きものの日」です。 それを記念して本学院では11月1日(日)に「きもの着付一日無料教室」を行います。 半巾帯の変わり結びが評判良く、…

マスクをつけて 第4弾

マスクをつけて 第4弾
9月最後の日曜日、9月27日に「学院長特別講習」を開催いたしました。 平成12年より20年続く行事で、今回は21回目「南の染と織」をテーマに季節の装い方・おしゃれな装い方を研修しました。 毎年50名で講演いたしますが、今…

マスクをつけて 第3弾

マスクをつけて 第3弾
衣紋道髙倉流 岡山道場では今の時期ですが万全の注意を払って活動を続けております。 お方様(装束を身につける人)に負担なく手早く最少の手順で美しくお付けするために精進を重ねております。 前衣紋者・後衣紋者二人で無言のうちに…

マスクをつけて 第2弾

マスクをつけて 第2弾
9月5日・6日とむつみ京都きもの学院・きもの教授補前期講座が稲荷山顕妙閣において開催されました。 この講座は平成3年から30年間続く伝統の講座ですが、さすがに今年はコロナ感染拡大のため開催が危ぶまれました。 受け入れ先の…

マスクをつけて

マスクをつけて
葉月も終わり、あと数日で長月を迎えます。 残暑はまだまだ厳しいですが、秋の風も感じられ、日暮れが少し早くなりました。 コロナの終息が見えない今はコロナウィズで、どのように生活していくか工夫して過ごす毎日ですね。 そんな中…

ゆかたを楽しむ 第10弾

ゆかたを楽しむ 第10弾
お盆をすぎ、23日は処暑を迎えます。 残暑に苦しむ中にも夕方は日が暮れるのを早く感じます。 「ゆかたを楽しむ」シリーズも締めくくりの10回目は公民館・認定師範教室の皆さまをご紹介いたします。 この夏、工夫をして精一杯ゆか…

ゆかたを楽しむ 第9弾

ゆかたを楽しむ 第9弾
総社カルチャー教室のゆかた授業をご紹介いたします。 カルチャー教室は長年熱心にお稽古を続けて下さる生徒さんばかりです。 教室の前で「はいパチリ」 教室の中で「はいパチリ」 帯結びをご覧ください。 風船結び 風船結び 姉様…