春の行事 第2弾「梅の装いまつり 豊洲シビックセンター」

今年はコロナ感染拡大で、学問の花、むつみのシンボルマークの花「梅」を讃える「梅まつり」が中止になりました。

各教室では「梅の装い自慢」での「梅の装いまつり」が始まります。

まずトップバッターは東京の上田裕子先生が指導する豊洲シビックセンターの皆さまです。

オールスタッフ マスクをつけて

マスクをとって

帯はいかが

バックにも

風呂敷にも

長じゅばんにも

私は「きもの」にも

 

色々探しましたね。

また後日、梅賞の発表をいたします。