学院長のブログ

春の行事 第2弾「梅の装いまつり 豊洲シビックセンター」

春の行事 第2弾「梅の装いまつり 豊洲シビックセンター」
今年はコロナ感染拡大で、学問の花、むつみのシンボルマークの花「梅」を讃える「梅まつり」が中止になりました。 各教室では「梅の装い自慢」での「梅の装いまつり」が始まります。 まずトップバッターは東京の上田裕子先生が指導する…

春の行事 第1弾「授睦之会」

春の行事 第1弾「授睦之会」
西大寺会陽もおごそかに行われ、いよいよ備前平野に春が訪れます。 本学院では2月21日(日)「第23回 授睦之会」研修会を髙倉流 岡山道場にて開催いたしました。 この会は、きもの教授の先生方の親睦と研修会で、平成11年から…

ゆっくりでも止まらず希望をもって 第二弾

ゆっくりでも止まらず希望をもって 第二弾
1月29日(金)ノートルダム清心女子大学 同窓会 文化講座で開催している令和2年度のきもの講座が終了式を迎えました。 この時期、講座の開催は無理かと思っておりましたが、何とか開催できました。 その中に2年生の生徒さんがお…

ゆっくりでも止まらず希望をもって

ゆっくりでも止まらず希望をもって
令和3年も丑年のごとくゆっくり始まりました。 状況の変わらない生活の中で工夫しながら、生徒さんに、先生方に、支えて下さる周りの人達に感謝し、又、仕事ができることにも感謝して進んでまいります。 年始のお詣りは年末のブログに…

年末のご挨拶

年末のご挨拶
令和2年はコロナに明け、コロナに暮れる一年でした。 様々な行事は中止になり、注意を払って少人数での行事をささやかに実施いたしました。 12月に行事を行いました。その時の様子を写真でご紹介いたします。 12月5日、髙倉流の…

七五三「きもの救急隊」ボランティア

七五三「きもの救急隊」ボランティア
子供の健康で無事な成長を願う七五三の着くずれ直し「きもの救急隊」も今年はコロナ感染拡大で無理かと思っておりましたが、神社様のおすすめもあり出動させていただきました。 予想に反するお詣りの人達で、子供に対する親の愛情をひし…

11月15日は「きものの日」

11月15日は「きものの日」
11月15日は、日本の民族衣裳であるきものの普及を願う「きものの日」であり、又、子供の健康で無事な成長を願う「七五三詣り」、地域で子供の成長を見守る「家族の日」でもあります。 15日を記念して例年は全国で一斉に「きもの一…

マスクをつけて 第5弾

マスクをつけて 第5弾
マスクをつけての生活が続きますが、工夫をすれば楽しむこともできますね。 11月15日は「きものの日」です。 それを記念して本学院では11月1日(日)に「きもの着付一日無料教室」を行います。 半巾帯の変わり結びが評判良く、…

マスクをつけて 第4弾

マスクをつけて 第4弾
9月最後の日曜日、9月27日に「学院長特別講習」を開催いたしました。 平成12年より20年続く行事で、今回は21回目「南の染と織」をテーマに季節の装い方・おしゃれな装い方を研修しました。 毎年50名で講演いたしますが、今…