学院長のブログ

十二単でひな祭り

3月3日は桃の節句・ひな祭りです。 本学院では、それに先がけ2月3日(日)に岡山本校で、きもの教授の会「授睦之会」で十二単のお服上げの研修をしました。 学院創立30周年を記念して調達した新しい十二単のお披露目もあり、華や…

師走を迎えて

師走を迎えますと、世の中の動きも私達の心も気ぜわしく感じられます。 実際に11月より、七五三の着くずれ直しのボランティア「きもの救急隊」の出動、岡山後楽園きもの園遊会「きものショー」の出演、全国いっせい「きものの日」着付…

秋の行事いろいろ

10・11月の好季節は、きものの行事も多く、すっかりご無沙汰いたしました。 その中でも学院の大切な行事「きもの教授・教授補認定式」他、いくつかの行事をお知らせします。 「きもの教授・教授補認定式」は、京都三大まつりの一つ…

秋の同窓会「備後絣を訪ねて」

平成4年に「むつみ同窓会」が発足して、今年で20年目を迎えます。研修会は春と秋の年2回行われています。 今年の秋は「備後絣を訪ねて」と題して、「福山市しんいち歴史民俗博物館」に見学に行ってきました。 備後絣は、1853年…

羽織る「羽織とコート」

夏の薄物から秋ひとえに変わる9月2日(日)、本学院において、恒例の「学院長特別講習」を行いました。今年で13回目になります。 今回のテーマは「羽織る」と題して、羽織やコートのおしゃれなコーディネイトや着こなしのポイントを…

ゆく夏を「ゆかた」で楽しむ

前回の「ゆかたを楽しみましょう」に続いて、今夏最後のゆかたニュースです。 処暑を迎えますと、日中はともかく、朝夕は暑さも一段落。8月15日のお盆が過ぎても、ゆかたで束の間の夏を楽しみました。 8月17日(金)PM2時~4…

ゆかたを楽しみましょう!

かつて、ゆかたを着るのは6月からお盆の8月15日までと言われておりましたが、最近では地球温暖化のせいか、5月の立夏より8月いっぱいまでと、長い期間楽しむようになりました。 「ゆかた」を着ると、普段は活発な女性も、より美し…

免許授与式

多忙にかこつけ、長らくのご無沙汰をいたしました。楽しみにしてくださっている方には申し訳ありませんでした。 さて、先月5月27日(日)に岡山プラザホテルで、学院の年に一度の「免許授与式と春のきものパーティー」が開催されまし…

「きもの供養」神事

平成5年にはじめた「きもの供養神事」も今回で20年目を迎えました。 年度末を終え、新年度を迎えた4月の第1土曜日に吉備津神社様のご協力を得て執り行う、きものに感謝する厳粛な行事です。 お稽古で愛用した、きものや帯が本来の…