学院長のブログ

菊の楽しみ

前回のブログ、学院長特別講習のエンディングを飾りましたお菓子「菊被綿(きくのきせわた)」について、ふれてみます。 「9」という数字は、私たち日本人は「苦(く)に通ず」と言って苦手な数字と捉える人が多いと思います。 中国で…

第12回 学院長特別講習 「季節と文様」

前回お話しました、学院長特別講習「装い方のセンスアップ講座」は今年で12年目になります。 今年のテーマは前回「文様(種類とあらわす意味)」に続いて、第2弾「季節と文様」でした。 実際に、きものと帯を小物をコーディネートし…

夏の締めくくり

昨日で6月1日~8月31日まで展開していた「ユカタ街あるき」も終了しました。皆さま、ご利用いただけましたでしょうか。 気のせいか今夏は、ゆかた姿を例年より多く見かけ嬉しく思いました。何といっても「ゆかた」は「きもの」の入…

「束の間」の紗合わせ

9月1日より単衣の季節です。 最近は気候の変化に伴い夏物を9月中旬位まで着ている方もおられますが、私は仕事柄、季節の変わり目にはきっぱりと装いを改めます。しかし「できるだけ涼しく」と思い、残暑厳しい時に良く登場するのが紗…

琳派・若冲と雅の世界

今週の木曜日、仕事の合間を縫って、岡山県立美術館で8月21日まで行われている「琳派・若冲と雅の世界」を鑑賞してきました。 岡山県立美術館も8月31日まで展開している「ユカタ街あるき」参加店で、入口で「きもの姿の方は割引に…

岡山後楽園 幻想庭園「和の学校」

それでは、前回の予告通り、岡山後楽園「和の学校」について書かせていただきますね。 毎年、夏の時期に岡山後楽園で「幻想庭園」が開催されています。期間中は庭園のライトアップの他に、イベント、ビアガーデンなどが行われています。…

着せつけ士「夏の親睦会」

8月に入り、毎日暑い日が続いていますね。 きものは、一般的には「着付」という言葉が使われていますが、当学院では、自分で着ることを「着つけ」、人に着せることを「着せつけ」と名称を区別しています。 人に着せるプロとして、学院…

今年の夏は、ゆかたで楽しみましょう!

先日6月1日~8月31日までが「ユカタ街あるき」の期間だとお話しましたね。 ゆかたシーズンを前に、学院では公民館などの会場ですでに「ゆかた一日講習会」を開催し、参加していただいた方に楽しんでいただきました。 岡山本校・総…

大和なでしこ~女性らしさとマナー

毎週金曜日の午前10時~12時、ノートルダム清心女子大学・同窓会文化講座「きもの着付講座」を担当しております。 この講座は昭和59年から続いている人気講座です。最初はゆかたを着ることから始めて、訪問着、留袖までのきものが…

平成23年度「きもの教授補講座」

毎年第2土曜・日曜の2日間、むつみ京都総合学院「きもの教授補講座」が、最上稲荷山・顕妙閣で行われています。 今年は開講以来20回目の節目の年になりました。 早い梅雨明けで2日とも天候にも恵まれ、盛会のうちに20回目の講座…